オークの森にすむ賢いフクロウの見ることと聞くこと

賢い話

オークに住んでいた古いフクロウがいました。彼は周りで起こっている出来事も毎日見ていました。昨日、彼は重い荷物を運ぶために老人を助ける男の子を見た。今日、彼は母親に文句を叫んでいる少女を見た。多くの人が体験したことがないことを見ていた。

そして、彼はより多くのことを聞いた。彼は象が垣根を越えて飛び去ったという女性の言葉を聞いた。彼はまた、間違いをしたことがないと言った人のことを聞いた。

古いフクロウは人々に何が起こったかを見て、聞いていました。いくつかは良くなり、いくつかは悪くなった。しかし、古いフクロウは毎日賢明になっていました。