効果なしの薄毛治療に疲れた。8年かけてダメだった薄毛がAGAクリニックで改善した!

「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」「育毛食品」「頭皮マッサージ」etc。管理人のハゲ坊主は、今まで薄毛治療に良いとされる様々な方法を試しました。そして疲れ果ててました・・・。現在も家にある薄毛対策商品だけでこんな感じです。

 

 

今まで買った薄毛対策商品はこの5倍あります。もう薄毛にかけた金額は考えたくない。なぜ次から次へと薄毛商品を買ったのかというと、どの商品も満足のいく効果が出なかったからです。これらの商品は本当に意味なしです!効果があった人は教えて欲しい。

 

いや、言い過ぎました。効果があった人もいたかもしれない。けど、少なくとも私は効果を実感できなかったのです・・・。

 

薄毛になって早8年、様々な「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」を渡り歩きました。薄毛なら誰でも知っているスカルプDやリアップなど、有名商品はほとんど試しました。それでも効果があるどころか抜け毛が増えたり、かゆみが出るものもありました

 

次こそは「髪の毛ふさふさだ!」と希望を持っても、結局効果は出なくて失望することの連続でした。その結果、「もう薄毛の改善は無理。ぶっちゃけおじいちゃん2人とも後頭部までハゲてるし。」という気持ちになる始末。

 

でもここまで薄毛対策を頑張った(お金かけた)のだから、あきらめるのも悔しい。そこで、私は最終手段としてAGAクリニックにも相談してみることにしました。実はAGAクリニックのことは気になっていたのですが、他人に薄毛の相談するは気が引けたのでずっと行けなかったのです。

 

ところがAGAクリニックに通ってみると、8年かかってなんの変化もなかった薄毛が1年でふさふさに改善できたのです

本サイトは、「様々な薄毛対策を行ってきたけど、どれも効果がなかった・・・」という方に向けて書いています。AGAクリニックの効果や誤解についても、体験者として魂を込めて語っていきますので、興味がある方は参考にして下さいね!

 

安全性が高くておすすめのヘアジニアス公式ページ

 

目次

薄毛を改善できないのはなぜ?AGAへの対策が必要

 

私は薄毛治療に関する様々な商品を試しました。薄毛対策消商品についてはかなり詳しいです(笑)。にも関わらず、私が薄毛をまったく改善できなかったのはなぜなのでしょうか?

 

それは今から思うと、薄毛対策が根本的に間違っていたからでした。「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」については、それぞれ作用も異なります。たとえば、育毛シャンプーは頭皮の皮脂を洗い流して、頭皮環境を改善しますし、育毛サプリは育毛に必要な栄養素を補給できます。

 

このような薄毛対策商品はそれぞれに役割があるのですが、それらの商品ではそもそも薄毛となる本当の原因にアプローチできません。

 

日本人の場合、薄毛となる方の90%はAGA(男性型脱毛症)が原因となって起こります。AGA(男性型脱毛症)とは名前の通り、男性特有の脱毛症で額の生え際や頭頂部の髪が徐々に薄くなっていきます。男性ホルモンの影響が主な原因であるため、薄毛の進行は男性ホルモンに対して対策をとらないと止めることはできません

 

つまり、AGAの方は男性ホルモンが原因で薄毛となっているため、基本的には「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」「育毛食品」「頭皮マッサージ」などでは対策することができないのです。男性ホルモンにアプローチすることなく、他のことを一生懸命頑張っても無駄だったのです・・・。

 

ではAGAのメカニズムについて詳しく説明します。面倒な方は読み飛ばしてかまいませんよ!まずヘアサイクルについてお伝えします。私たちの髪の毛1本1本には寿命があります。伸びては抜け、また新しく生えるサイクルのことをヘアサイクルと呼びます。

 

下の図のように髪の毛は、成長期、退行期、休止期のいずれかの状態にあり、このうち成長期が一番長く通常2~6年間続きます。しかしAGAの人は男性ホルモンの影響によって成長期がどんどん短くなっていくため、髪の毛が十分に成長できません。

 

 

髪の毛が成長できないため、髪は細くなってハリも失われていきます。そして、生える毛よりも抜ける毛の方が多くなって、薄毛が進行してしまうのです。最終的には毛根自体がなくなってしまい、髪が生えてこないツルツルの究極ハゲに進化します

 

薄毛を治療したい場合は、頭皮の環境や髪に必要な栄養素も大切ですが、その前にAGAが原因で起こる抜け毛を防ぐ必要があったのです

 

薄毛治療に大切な3つのポイント

 

では、薄毛を治療する際に大切な3つのポイントを紹介します。

 

  1. 抜け毛を防ぐ(AGA対策)
  2. 頭皮の状態を整える
  3. 発毛を促進する

 

この3つのうちの全てにアプローチすることで薄毛は改善します。以前の私は、1,抜け毛を防ぐ(AGA治療)をおろそかにし、2と3ばかりに集中していたため、薄毛対策の効果を感じることが出来ませんでした。

 

1.抜け毛を防ぐ(AGA治療)

AGA治療では、まず抜け毛を防ぐことが何よりも大切です。薄毛の方の90%はAGAが原因となって髪が抜けているため、男性ホルモンへの対策が必要なのです。

 

AGAの治療に最も効果が認められている成分の一つとして、フィナステリドがあります。フィナステリドはプロペシアに含まれている有効成分であり、男性ホルモンに働きかけることで抜け毛を防ぐことができます。詳しくは、わかりやすい動画があったので参考にどうぞ!

 

 

実はこのプロペシア、抜け毛を予防する効果が劇的に高いにも関わらず、手に入れるためにはAGAクリニックや皮膚科での診断が必要です。プロペシアは医薬品であるため、薬局やドラックストアには販売されていないのです。もちろん育毛サプリとして販売されることもありません。

 

そのため、AGA治療では抜け毛を防ぐことが最もネックとなります。つまり、フィナステリドのように男性ホルモンに働きかけて抜け毛を予防する成分が手に入りにくいため、薄毛を改善できない人が多いのです。私が様々な薄毛対策をしながら、効果を実感できなかった原因はここにあったのです(涙)

 

2.頭皮の状態を整える

抜け毛を予防することが出来たら、次は頭皮の状態を整える必要があります。植物と同じように土壌の環境が悪いと髪の毛はうまく成長しません。ここにきてはじめて育毛シャンプーや育毛剤、頭皮マッサージが大切になります。

 

たとえば、よく言われているように頭皮の皮脂が溜まりすぎたり、失い過ぎても薄毛になります。皮脂が多いと、頭皮の血行が悪くなってしまいますし、皮脂が少ないと頭皮は乾燥して痛んでしまいます。そのような方は、適切なシャンプーを使う必要がありますし、頭皮マッサージで頭皮の血行を良くすることが効果的です。

 

ただし、育毛シャンプーなどは最低限のものを使えばOKです。3,000円以上するようなものは必要ありません。頭皮の環境を整えることよりも、まずは抜け毛を防ぐ(AGA対策)ことが大切で重要だからです。私自身は育毛シャンプーにはお金をかける必要がないと思っています(笑)。詳しくは育毛シャンプーの不都合な真実は?効果が微妙な理由を徹底調査!を参考にどうぞ。

 

また、頭皮の状態を整えるためには、生活習慣も大切です。喫煙は毛細血管の収縮につながり、血行不良につながります。睡眠不足は頭皮に古い角質がどんどんたまり、頭皮トラブルの原因になります。アルコールは適量であれば、逆に頭皮にとっても体にとっても有効ですが、とりすぎると逆効果です。血液中の栄養素や酵素を低下させてしまい、育毛の妨げになるからです。

 

3.発毛を促進する

頭皮の状態を整えた後は、たっぷりと栄養を与えて成長を促すことが効果的です。植物も栄養がなければ成長しないように、髪にも栄養が必要なのです。

 

ここでフィナステリドと同じくらい大切な育毛成分、ミノキシジルの登場です。ミノキシジルは血管を拡張して、高血圧を治療するための薬として開発されましたが、治療中の患者さんが多毛症になったことから発毛剤として改めて開発されました。

 

ミノキシジルの主な効果は2つあります。①血管を拡張させて髪に栄養が届くようにすることと、②男性ホルモンで弱った毛包(毛の根本)を活性化させることで毛包全体が成長し、髪が太く育つようになることです。

 

特に大切なのは②の毛包を活性化させる効果です。血管の拡張だけなら他の降圧剤でも同じ発毛作用があるはずですが、ミノキシジル以外ではこのような発毛効果は見られません。ちなみにミノキシジルがなぜ毛包を活性化させることができるのか?という詳しいメカニズムはまだわかっていません。

 

ミノキシジルは頭皮に直接かけたり、内服薬として飲むことができます。ミノキシジル入りの育毛剤としてはリアップが超有名ですが、内服薬として飲む方が効果は高くなります。しかし、内服薬はフィナステリドと同じく医薬品であるため、薬局やドラックストアには販売されていません。

 

リアップはミノキシジル入りの育毛剤としてかなり人気がありますが、私の場合は頭皮が赤くかぶれてしまって合いませんでした。初期の薄毛の方にはミノキシジル入りの育毛剤はかなりおすすめですよ!一方でミノキシジルには副作用もあります。詳しくはミノキシジルの副作用は?薄毛の治療効果は高いけど5つの注意点もを参考にされて下さいね。

 

ミノキシジルの副作用が気になる方は、ミノキシジルは使わないという手もあります。私の場合は、最初の1年間はミノキシジルを使いました。その後、満足いく発毛が出来た後からは、ミノキシジルの量を減らしています。

 

また、発毛を促進するためには髪を構成する栄養素であるタンパク質、ビタミン、亜鉛も必要です。いくら抜け毛が減って頭皮の状態が改善されても、髪の毛の元となる栄養素がないと髪の毛を作れませんからね。つまり、バランスの良い食生活が大切なのですね。

 

AGAクリニックのAGA治療は改善率が高い!?

 

さて、長々と薄毛対策のポイントについて語ってきましたが、実はこれAGAクリニックで受けた説明を細かくして紹介しているだけです(笑)。AGAクリニックは、基本的にこの『髪が抜けるのを防ぐ』『頭皮の状態を整える』『発毛を促進する』に特化した治療を行います

 

まず、AGAクリニックでは無料カウンセリングで薄毛の原因がAGAによるものかを確認します。そして、血液検査を行って、AGA治療の効果やリスクについて検査します。AGA治療の効果やリスクを確認してから治療薬を処方するのです。

 

処方する治療薬はフィナステリド(プロペシア)とミノキシジルの2つが基本です。これにプラスして髪に必要な栄養を補給するサプリが処方されたり、その人の体質によってプロペシアがザガーロに変わったりします。ザガーロについて詳しく知りたい方は、プロペシアとザガーロの違いは?特徴を比較したよ!を参考にどうぞ。

 

ほとんどのAGAクリニックでは、フィナステリドとミノキシジルは必須です。日本において、医薬品として国から「投与することで毛が生える」と認められた成分はフィナステリドとミノキシジルの2つのみです。つまり、この2つは発毛効果が劇的に高いのです。

 

実は日本皮膚科学会ガイドライン『男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン』にも、フィナステリドとミノキシジルはAGA治療を行う際に強く勧められています(推奨度レベルA)。ちなみに育毛剤や育毛シャンプーはAGA治療を行う際に、「使うことを考慮してもよいが十分な根拠はない」となっています(推奨度レベルC1)。

 

出典:男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン

 

このようにフィナステリドとミノキシジルはAGA治療の効果が高いのですが、医薬品なので薬として飲むためには医師の診断が必要となります。「育毛シャンプー」や「育毛剤」でも薄毛の進行が止められない薄毛中級者にとって、フィナステリドとミノキシジルは医師のサポート得たうえで使える最終兵器となるのです(笑)。

 

たとえば、AGAクリニックではまず医師が「薄毛の原因はAGAによるものなのか?」を調べます。そして、「プロペシアやミノキシジルは効果が出そうか?」を調べ、その人に合った薬を処方します。さらに薄毛の治療過程で効果がなければ薬を変えたり、体調管理も含めてサポートしてくれます。薄毛対策として超プロフェッショナルサポートをしてくれるのです。だからここまではあきらめないで欲しいのです。

 

とは言っても私の場合、AGAクリニックに通うまでにはとても時間がかかりました・・・。それは薄毛を人に相談するということに気が引けましたし、AGAクリニックの高額治療費や副作用が心配だったからです。

 

安全性が高くておすすめのヘアジニアス公式ページ

 

AGAクリニックに対してよくある5つの誤解

 

私はAGAクリニックに通う前に誤解していたことがありました。特に以下の5つは通ってみると逆であることがわかったのです。

 

  • AGAクリニックの治療は高額
  • AGAクリニックの治療は副作用が大きい
  • AGAクリニックに通うよりも薬を個人輸入した方が良い
  • AGAクリニックよりも病院の皮膚科が良い
  • AGAクリニックに通うのは後ろめたい

 

AGAクリニックの治療は高額

私はAGAクリニックの治療費は高額だと思っていました。実際に年間で18万円ほどかかりましたし、この費用を最初に支払わないといけないので、めちゃくちゃ高く感じました。でも計算してみると実際には「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」にかけたお金と比べると逆に安く付きます

 

私の例で言うと、現在家にある以下の育毛グッツの価格を調べてみると65,384円でした・・・。調べてみるとちょっと引きます。実際にはこの5倍くらいは購入しているので、65,384×5=326,920円くらいかけていることになります・・・。調べなければよかったかな・・・。

 

 

一方でAGAクリニックの価格はプランにもよりますが、高いプランを選んで30万円ほどです。私の場合はフィナステリドとミノキシジルを入れた1年間の契約プランで18万円でした。ということは、今まで育毛グッツにかけてきたお金の約半分でAGAクリニックに通えたのです。

 

育毛グッツは単体では、5,000円~10,000円くらいなのでとても高価なものではありません。しかし、これを継続して使い続けると恐ろしい額になっていたりします。しかも、薄毛対策に効果が出ないとついつい他の商品を購入してしまいます。特に私の場合は頭皮がかぶれやすかったので、育毛シャンプーや育毛剤はとっかえひっかえでした。

 

AGAクリニックは1年間の契約で料金を支払うので、高く感じる方もいるのですが、月額にすると「育毛シャンプー」や「育毛剤」、「育毛サプリ」にかけるお金よりも安くなります。さらに効果はそれらと比較すると劇的に高いのです。特に今まで薄毛対策で効果を感じられなかった方は、AGAクリニックを使ってみると、その効果の高さに驚くのではないかと思います。

 

AGAクリニックの治療は副作用が大きい

 

フィナステリドとミノキシジルは薄毛治療の効果も高いのですが、副作用もあります。フィナステリドの副作用は、性欲減退や勃起障害、肝機能への障害、精子減少などで、約1~1.5%の人に表れます。ミノキシジルの副作用は、全身の多毛症、動悸、息切れ、血圧低下などがあり、約2~3%の人に表れます

 

フィナステリドとミノキシジルは医薬品であるため、効果が高い反面、副作用もあるのです。とは言っても、AGAクリニックの場合は、基本的に医師が体調や体質をみて薬を処方するので、必要以上に心配することはありません。実際に私の場合は何の副作用もありませんでしたし、そもそも他の医薬品も含めて、副作用の確率が約1~3%というのはかなり低い数字です。

 

フィナステリドとミノキシジルを個人輸入して使用する場合は、副作用の危険性も高くなります。しかし、AGAクリニックの場合は、医師が血液検査や健康チェックを行ってから治療薬の処方します。そのため、副作用が出ることはめったにないのです。

 

ちなみに私は様々な口コミサイトでAGAクリニックの治療後の副作用について調べましたが、ほとんど探すことが出来ませんでした。副作用については心配しすぎることはないと思います。私はAGAクリニックの副作用は、育毛シャンプーや育毛剤の販売会社がAGA治療の不安をわざと広げている部分があるのではないかとすら考えています(笑)。ライバルを蹴落とす戦略ですね・・・。

 

とは言っても、副作用が不安すぎるという神経質な方はAGAクリニックを利用しない方がよいです。不安からくるストレスは副作用よりも健康にとって良くないので、心配性な方はAGAクリニックは使わない方が良いかもしれませんね。ストレスでハゲてしまっては元も子もありません(笑)。

 

AGAクリニックに通うよりも薬を個人輸入した方が良い

 

フィナステリドとミノキシジルは医師のみが処方することができます。それは医薬品だからなのですが、実は個人輸入で手に入れることもできます。たとえばプロペシアの場合、個人輸入だと4,962円となります。AGAクリニックで購入する場合は6,000~7,000くらいになります。

 

価格だけでみると個人輸入が安くなるのですが、私は個人輸入をおすすめしません!なぜなら、実は私自身が個人輸入で痛い目を見たからです・・・。安さに惹かれて購入したフィンペシア(プロペシアのジェネリック医薬品)で身体がだるくなったのです。

 

確かに抜け毛はかなり減りましたが、飲み続けていくと身体がだるくなって性欲はなくなり、これはやばいなと思いました。実際に厚生労働省も個人輸入の危険性について以下のような注意喚起を行っています。

 

1)個人輸入商品に含有されている医薬品の成分量は必ずしも均一ではなく、健康被害を生じるおそれのある量が含まれているおそれがある。
2) 不衛生な場所や方法で製造されたものであるおそれがあり、有害な不純物等が含まれている可能性が否定できない。そうした不純物等が健康被害を引き起こす可能性がある。
3) 正規品と偽って販売している。

出典:偽造医薬品問題の現状と対策について

 

つまり個人輸入品は成分量、衛生面、有害不純物混入など品質において危険性が高いため、注意してくださいということです。私は自分自身の経験があるので、個人輸入は絶対におすすめしません。詳しくはプロペシアの個人輸入は超危険?精力減退とうつの副作用を体験・・・を参考にどうぞ。

 

そのようなリスクを考えると、私は個人輸入よりもAGAクリニックで体調も管理しながら薄毛治療を行う方が良いと考えています。薄毛治療を行う人の中には、1年間クリニックに通った後は個人輸入で薄毛対策をする方もいます。私としては健康が何よりも大切ですので、個人輸入をしたい人は本当に気を付けて欲しいと思っています。

 

ちなみに本サイトで紹介しているヘアジニアスは、安全性への配慮が最も高く、プロペシアが業界最安値の3,980円で購入できるためおすすめしています。AGA治療を行う場合は安全性の高さを重視するのが良いと思っています。

 

AGAクリニックよりも病院の皮膚科が良い

薄毛対策をする人の中には、病院の皮膚科での治療を考える人もいます。実は皮膚科でもAGAの治療ができるのです。病院の皮膚科で薄毛対策をするメリットとしては、費用が少し安くなります。とは言っても、AGAの治療は保険が適用されませんので、費用が大きく変わるということはありません。

 

また、薄毛治療にはフィナステリドとミノキシジルが大切だとしつこいほどお伝えしましたが、皮膚科ではフィナステリド(プロペシア)しか処方されません。皮膚科はAGA治療を専門としているわけではないので、ミノキシジルまで用意しているところはほとんどないのです。これでは抜け毛を予防することはできても、育毛&発毛を促進することはできません。

 

ただし、初期の薄毛の場合は皮膚科で予防的にプロペシアをもらうのはありだと思います。まだ薄毛が進行していない方は皮膚科で予防すればよいのです。薄毛初心者の方にとっては皮膚科はとても心強い味方になってくれますよ!

 

AGAクリニックに通うのは後ろめたい

私の場合、AGAクリニックに通うのは正直後ろめたいと思っていました。なんだか薄毛のことで人様に相談するのは嫌だったのです。たぶん変なプライドがあったのですね。

 

でも、これ以上効果の出ない薄毛対策商品を購入するのはこりごりでした。「次こそは髪ふさふさだ!」と思いながら購入した薄毛対策商品でどれだけ失望してきたことでしょうか(笑)。どれだけ「もうあきらめようかな・・・」と思ったことでしょう。

 

そして、効果の出ないものにお金をかけている間にも薄毛は着実に進行していました・・・。結局、私は薄毛対策をあきらめかけたときに、最後の最後の手段としてAGAクリニックでプロに相談してみようという気持ちになりました。

 

実際、AGAクリニックに通ってみると、薄毛対策の効果は抜群でした。今まで行ってきた効果のない薄毛対策は「いったい何だったのだろう?」と思うほど満足のいく結果となりました。今思うとAGAクリニックに通うかどうか迷っていた間は、時間もお金ももったいなかったなという感じです

 

また、AGAクリニックに通ってみて驚いたのですが、けっこう多くの人が利用しています。クリニックの予約は1カ月前から取らないと飽きがないほどなのです(笑)。実施にリクルートが全国20~69歳男女計2,154人を対象にした「薄毛に関する意識調査2016」でも、意外と多くの人がAGAクリニックを利用しているのがわかります。

Q. 薄毛に関する下記のような対処法の中で、普段やっていることを教えてください(複数回答)

 

薄毛に関する対処法として、病院やAGAクリニックを利用している人が4%というのは意外と多いな~という気がします。このアンケート結果を見ると、みんな最初は上位にある「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」を使っているのでしょうね。そしていつの日か気づくのです。これはほとんど効果がないねと・・・。

 

AGAクリニックでの治療が適さない人もいる・・・

 

AGAクリニックでの治療効果について語ってきましたが、治療が適さない人もいます。特に以下の人はAGAクリニックでも薄毛治療ができません。もし、あなたが当てはまる場合はAGAクリニック以外の方法で薄毛対策をされることをおすすめします。

 

  • ハゲ上がった人
  • AGA型の薄毛じゃない人
  • 体質的にフィナステリドが効かない人
  • 生活習慣が悪い人
  • 健康状態が悪い人

 

ハゲ上がった人はもはや厳しい・・・

 

残念ですが、いくらAGAクリニックでも死んだ毛根を蘇られることはできません・・・。つまりハゲ上がったら無理ということです。AGA治療は毛根が生きているうちにはじめるのがおすすめです。

 

ただし、ハゲ上がった人に朗報です。最近は「毛根再生医療」の研究がなされています。薄毛の男性の髪から、毛球部毛根鞘細胞を採取して培養施設で培養・加工した後、病院で患者さんの脱毛部に移植することができるのです。近い将来、新しい薄毛治療の方法を試せるかもしれませんね。

 

AGA型の薄毛じゃない人は治療薬も意味がない

薄毛の日本人男性の9割はAGAが原因と言われています。しかし、中にはAGAが原因ではない人もいます。極端な例で言うと、ストレスによって円形脱毛症で毛が抜けた人はAGAクリニックで対処できません。

 

あなたがAGA型の薄毛かどうかを確認するためには、AGA・薄毛の見分け方!当てはまっていないかチェックを参考にされて下さいね。また、より確実にAGA型の薄毛か判断するためにはAGAクリニックで無料カウンセリングを受けるとよいですよ

 

薄毛の原因は、必ずしもAGAだけとは限らず、 他の病気が隠れている可能性もあります。 血液検査をして全身状態を知ることで、 薄毛の原因がAGA以外にないのかを探っておくこともできるのです。特に血中のテストステロン(男性ホルモン)の量をチェックすることで、AGAか判断することができますよ。

 

体質的にフィナステリドが効かない人がいる

稀にフィナステリドが効かない体質の人もいます。フィナステリドは5αリダクターゼの作用を阻害することによって毛が抜けるのを防ぎます。この5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2種類型があって、生まれつきⅠ型が多い人にはフィナステリドが効きにくいのです。

 

AGAクリニックでは検査を行ってフィナステリドが効かないとわかったら、ザガーロという薬を処方します。ザガーロは5αリダクターゼⅠ型とⅡ型のどちらでも使える薬になっています。フィナステリドが効かない体質の人は、クリニック選びも大切になりますよ。

 

生活習慣が悪い人はそもそもそこから改善するべき!

 

「偏った食事」「睡眠不足」「アルコールの過剰摂取」「喫煙」は特に頭皮の環境を悪化させてしまいます。薄毛治療には①抜け毛を防ぎ、②頭皮の環境を整え、③発毛を促進することが大切です。

 

AGAクリニックで抜け毛を防いで発毛を促進しても、頭皮の環境を整えないと効果は少なくなってしまします。薄毛の治療には生活習慣を変えることも大切ですよ!

 

また、処方された薬をしっかりと飲めるかどうかもポイントです。髪の毛が生えてくると、ついつい薬を飲むのを忘れがちになりますが、しっかりと飲み続けることができないとまた薄毛になってしまいますよ。

 

健康状態が悪い人は治療薬が使えない・・・

たとえば、肝機能障害や前立腺、血圧などに問題がある場合はプロペシアは処方されてません。健康状態については血液検査を元に医師が判断してくれますよ。

 

AGAクリニックでは血液検査の結果をもとに治療薬を処方できるかどうかや、どの治療薬を処方するかなどの判断を行います。私の場合は以下の検査結果をもらいました。何がなんだか全くわかりませんが(笑)。そして、プロペシアの処方に問題ないと診断されました!

 

 

AGA治療が適しているかは無料カウンセリングでわかる

AGAクリニックでの治療効果やリスクを知るためには、それなりの検査が必要です。クリニックでは血液検査や健康状態、頭皮の状態や体質を調べることで薄毛治療の効果やリスクを調べることができます。

 

AGA治療が自分に適しているかを調べるためには、AGAクリニックの無料カウンセリングを受けてみると良いですよ。ほんどのAGAクリニックでは初回相談が無料ですので気軽に相談することができます。

 

安全性が高くておすすめのヘアジニアス無料カウンセリング

 

私のAGAクリニック体験談!治療効果は1年で出た!

 

私は2016年の10月からAGAクリニックに通い始めました。通いたいと思ったきっかけは、鏡を見るのが嫌になってきたからです(笑)。

 

鏡で自分の顔をまじまじと見るタイプではないのですが、鏡に映った薄い頭をみると気持ちが萎えるのです。外見やファッションも人並みには気にしていますが、どう考えても頭が薄いとファッションどころではありません。清潔な身なりをしてても、ハゲはハゲで片付いちゃいます。

 

そして、徐々にですが着実に薄くなっていく髪の毛を実感すると、生活の中で少しづつ気になってきます。私の場合は特に頭頂部が薄いので、お辞儀をするとハゲがバレるという心配がありますし、初対面の人にはだいたい実年齢より年上に見られます。雨に濡れると元気のない頭頂部はなかなかひどいことになりますし、風の強い日もふわふわの髪が乱れまくりです。雨にも風にも負けてます(笑)。

 

このような心配を髪がある人は『気にしすぎ!』や『髪がなくてもモテる人はいる!』とか言います。言ってることは分かりますが、ぶっちゃけ20~30代で髪が薄くなるとやっぱり女性の目は変わります。まあ女性だって数ある男性の中から、わざわざ薄毛を好んで選ぶ人はめったにいません。実際に様々なアンケート結果が「ハゲは恋愛対象とならない」と示しているのですから・・・。

 

でも女性を責めることはできないですよね。私だって初対面の女性と会った時にスタイルの良い女性と、太った女性がいたら迷わずスタイルの良い女性が気になりますからね。

 

一応、安心材料としては女性にとってハゲが恋愛対象とならない割合は、歳を重ねると低下してきます。つまり、30代よりは40代、40代よりは50代の方がハゲていても恋愛対象にはなるのです。歳を重ねると人間性や経済力の方が重視されてきます。

 

この話をすると積もることが多くて長くなるので、この辺にしておきます(笑)。私の場合はできる限り薄毛対策をしたかったので、いろいろな商品を試しましたが、どれも効果は実感できませんでした

 

最終的にはAGAクリニックに通って効果のある薄毛治療をすることができました。私はAGAクリニックで以下のような流れで薄毛治療に取り組みました。

 

  1. 無料カウンセリング
  2. 治療開始
  3. 通院

 

無料カウンセリングで健康状態をチェック

無料カウンセリングでは薄毛の状態把握チェックや健康診断を行うことで、AGA治療の効果やリスクを見極めていきます。基本的にはほとんどのAGAクリニックが「今だけ!」や「キャンペーン中!」といって無料でやってくれます(笑)

 

面白いのが、AGAクリニックには基本的に待合室がありません。クリニックに入ったらすぐに個室に通されて、他の患者さんと会うことがないのです。確かにもしも知り合いがいたら、ちょっと気まずいですもんね(笑)。

 

また、無料カウンセリングでは薄毛になる原因や治療の方向性などをとても丁寧に説明してくれます。パンフレッドも見やすくて、特にAGAについての説明は勉強になりました。それから治療された方のビフォアーアフターがどんどん出てきますが、これが本当にすごい。これCGじゃないの?と思うような生え方をしている人とかいます(笑)

 

ただし、AGAクリニックの中には「このままだとハゲますよ。」と脅して契約を迫るところもあるらしいので気を付けてくださいね。私の場合は戦略なのか、めちゃくちゃ可愛い女性スタッフが料金の説明をしてくれました。ぶっちゃけた話、私は可愛い女性に説明されると緊張するので、男性スタッフの方が良かったです(笑)。

 

治療プランは安いものから高いものまである

治療プランは高額なものから安いものまで自分で選べます。私の場合は1年間全てコミコミ(薬代や診察代、検査費用など)で18万円となりました。最高に高額なプランは40万円以上のものもありますが、さすがにちょっと高いです・・・。

 

治療を開始して初日と1カ月目に血液検査を行いました。治療薬を服用して1カ月たった後の血液検査データを調べることで、健康状態に影響がないかを診るとのことでした。これで特に問題がなければ、治療を継続していきます。

 

治療を開始して最初の1カ月くらいは逆に抜け毛が増えました。これは医師からも説明があったので覚悟していたのですが、『初期脱毛』といって古い毛が新しく成長してきた毛に押し出されて抜けてしまうようなのです。シャンプーするといつもより抜け毛が多くてビビりますが、すぐに落ち着いてきました。

 

ちなみに初期脱毛が起こるということは、「ヘアサイクルが正常化して治療の効果が出ている証拠とのことでした

 

通院

1~3カ月に1回は通院して頭皮の状態をチェックしたり、健康状態の把握を行ってくれます。この時に頭皮の写真を撮ってくれるのですが、半年を過ぎたあたりからは、写真でもわかりやすく髪が増えていきます!本当に感動です(笑)。2017.8月現在は治療を行ってから10カ月目です。治療1年経ったら治療後のビフォアーアフターの写真をもらってアップしたいと思います!

 

取りあえず手元に持っている写真でビフォアーアフターです。わかりにくいかもしれないけど、適当に見てくださいね。

 

 

撮影の状況を統一していないですし、同じ角度からでもないのでわかりにくいのですが、髪が太くなってボリュームが出てきています。特に後の写真ではフラッシュで強い光を浴びているのも関わらず薄毛がわかりません!

 

追記(2017年10月)⇒AGAクリニックでの1年間の治療が落ち着きました!AGAクリニックで1年間、あきらめずに治療を続けた結果、頭頂部やM字ハゲ部分もずいぶん改善されています

 

AGA治療ビフォアーアフター:頭頂部

 

AGA治療ビフォアーアフター:前頭部

 

AGA治療ビフォアーアフター:側頭部

 

薄毛はだいぶ改善されたのですが、特に周りの人から「あれ?髪増えたね」とかは言われていません。だいぶ変わったと思うんだけど、さすがに薄毛の問題を突っ込む人はなかなかいませんよね(笑)。個人的に嬉しいのは鏡に映る自分の姿をみて、気持ちが萎えなくなったことです

 

実際に髪が生えてみて感じたことは、『私は薄毛を改善したかったわけではなく、自分に自信を持ちたかったのだ。』ということでした。

 

年上の先輩と取引先を訪問しても、なぜか自分が上司と思われて話しかけられるとか本当に嫌でした。薄毛は薬で治療できる時代です。まだ30代前半なので、50くらいまでは対策したいなと思っています。50歳過ぎたらハゲてもいいかな(笑)。やっぱり若いうちはまだまだ外見も魅力的な自分に磨きたいのです。

 

そして、薄毛が改善されてくると気持ちとしてもすごく楽になってきます。お辞儀も堂々とできますし、人と話していて薄毛を気にすることもありません。自分にとっては薄毛にとらわれないようになったことはすごく嬉しかったです。

 

私は今まで「育毛シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」「育毛食品」「頭皮マッサージ」などできることは何でもやってきました。それでも全く効果を感じることができませんでした。だからこそ、薄毛の治療をあきらめかけている人は、1年間だけ頑張ってほしいと思っています。きっと成果が出ると思います。

 

薄毛の代表、孫正義さんは「髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである。」という名言を残しました。孫さんのような気持ちをもてることが薄毛の理想かと思います(笑)。薄毛対策はいろいろありますし、何が正解かも個人差がありますが、自分なりに前進するための選択肢の一つとしてAGAクリニックはおすすめですよ。

 

安全性が高くておすすめのヘアジニアス公式ページ

 

後悔しない!AGAクリニックの選び方は?

 

AGAクリニックに興味はあるけど、どこのクリニックを選んだらよいのか迷うという人もいると思います。私はAGAクリニックに通う際にどのようなクリニックが良いのかをいろいろ調べて決めました。ここでは後悔しないAGAクリニックの選び方を紹介します

 

AGAクリニックを選ぶときに私は以下の5つのポイントを重視しました。

 

  • 効果が高い
  • 安全性が高い
  • 実績や症例が多い
  • 価格が安い
  • 口コミが良い

 

発毛実感率などの効果が高い

効果の高さについては、全国展開しているAGAクリニックであれば大差はありませんヘアジニアスに関しては治療開始4カ月で発毛実感率99%と即効性が高いのですが、他のクリニックでも治療開始から6カ月以降では発毛実感率90%を超えます。

 

AGA治療はプロペシアとミノキシジルの処方が中心となります。この2つはどのクリニックでも処方されますので、効果ついては大きな差をつけにくいのです。どのクリニックに通っても高い効果は期待できますよ。

 

詳しくはAGAクリニックのホームページを参考にするとよいですよ。これCGじゃない?と思うような劇的な変化をしている人がたくさんいます(笑)。

 

 

ただし、治療薬の品質や個人の健康状態や体質に合わせた処方をするかどうかは、クリニックによって違いがあります。誰にでも決められた治療薬を処方するところもあれば、オーダーメイドで処方するところもあります。その場合は効果が出る速さが変わってくるようです。

 

安全性が高い治療薬を使っていることが重要

 

やっぱり安全性が気になります。AGAクリニックの中には、品質の低い治療薬を使用しているところもあるようです。基本的に大手のAGAクリニックは安全性に配慮されており、治療薬の質も高くなっています

 

逆にコストを抑えた安過ぎるAGAクリニックの中には、治療薬が劣悪な環境で作られていたり、治療薬の成分にバラツキがあるところもあるようです。治療薬が中国で作られたりしていると、何が混入されているかわからないので正直怖いですね(笑)。

 

AGAクリニックが安全性について配慮しているか確認することは大切だと思います。

 

実績や症例が多いクリニックは技術力が高い

当然ですが、多くの患者さんを治療してきた実績のあるAGAクリニックは良いクリニックです。多くの症例を診ているので、技術力が高いのはもちろん、個人に合わせた治療法も確立されています。AGAは進行具合や髪質、体質によっても治療法を変えなければいけません。実績や症例が多いクリニックほど、的確に自分に合った治療を行ってくれるでしょう。

 

特に症例写真をこれでもかと見せるクリニックは実績が多いので安心でした。正直、症例写真を見たときは、「これは人が変わりすぎ!!」というレベルの生え方をしている人もいてビックリしました(笑)。あんなに生えたら周りにどう説明するんだろう・・・といういらぬ心配をしていました(笑)。

 

ちなみに知り合いがいないか探してみましたが、症例写真の表情にはモザイクがかかっていてまったくわからずでした(笑)。AGAクリニックを選ぶ際は治療実績や症例が多いところがおすすめですよ。

 

価格が安いところは継続もしやすい

 

価格の安さもクリニックを選ぶ際には大切ですよね!基本的にはAGAクリニックの価格はそんなに大差ありません。どのクリニックも基本プランは飲み薬(プロペシア+ミノキシジル+サプリメント)と外用薬(ミノキシジル)になります。これが月額28,000円~とかです。

 

ただし、ここで裏技があります(笑)。私の場合はこの基本プランから飲み薬(サプリメント)と外用薬を抜いてもらいました。その結果、飲み薬(プロペシア+ミノキシジル)のみで月額14,000円まで落とすことができました

 

正直、AGA治療はプロペシアとミノキシジルさえあれば改善しますAGAクリニックが基本プランをすすめてきても、まずはプロペシアとミノキシジルだけを処方してもらえばよいと思っています(あくまで個人の感想ですが)。この2つの治療薬の質が大切なので、サプリメントは市販の安いのでも十分です。

 

もしこの2つの治療薬でも効果が弱ければ、その後にサプリメントは追加すればよいと思います。

 

AGAクリニックの中にはAGA幹細胞再生治療という1回70,000の超高額治療プラン(AGAスキンクリニック)もあります。もしかするとAGAクリニックがそのような高額プランをすすめてくるかもしれませんが、最初からそれらのプランを選ぶ必要はないと思いますよ。

 

逆に高額プランを無理にすすめてくるようなクリニックはNGです・・・。どちらにせよ価格が安いに越したことはありません。AGAクリニックに通う時は基本プランの中からも、本当に必要な治療薬だけを選んでいくことで価格を安く抑えることができますよ

 

口コミが良いクリニックは信頼できる

口コミを見ると、そのAGAクリニック評価がわかります。特に参考になるのは悪い口コミです(笑)。私が探した口コミの中には以下のようなものがありました。

悪い口コミ

某AGAクリニックのスタッフから価格の説明を受けると、ホームページで見た価格よりも高い設定になっていた。そのことについてスタッフに突っ込むと、なぜか逆切れされて不機嫌になり、契約しないなら出て行けと言わんばかりの態度であった。詐欺クリニックに注意した方が良いですよ。
無料カウンセリングに行きましたが、やたら高いプランを勧められました。支払いができませんと話しても、高額のローンを組まされそうになり、なんとか断ると「このままだとハゲますよ」と脅されました。無料ほど怖いものはありません。
1年経っても効果が出ないため、どうなっているのか質問したら、「飲み忘れたことはありませんか?」と聞かれた。そりゃ1年も治療を続ければ飲み忘れることくらいあったと答えたら、「飲み忘れると効果は出なくなります。」とのこと。数回の飲み忘れで効果が出ないなんてあるか!

 

悪い口コミを調べてみると、そのほとんどは値段の高さによるものです。逆に私が探していた副作用や効果が出ないという口コミはあまり見られませんでした。ちなみに、悪い口コミがあったAGAクリニックの名前はさすがにお伝えできませんが、このサイトではそのようなクリニックを紹介することはありません

 

良い口コミ

薄毛だった友人の髪の毛がいつの間にか増えていることに気づき、問い詰めるとAGAクリニックに通っているとのことでした。安くはなかったのですが、友人が結果を出しているため、私も通うことを決めました。半年後、本当に髪が生えてきたことに感動しています。雨の日か憂鬱だったのですが、今ではお金には代えられない安心感があります。
無料カウンセリングで薄毛を治療するための方法を優しく教えてくれて、AGA治療をすることを決意しました。飲み薬、塗り薬、頭皮への注射を行い、半年経ったころから効果が出始めました。1年後はてっぺんも元の状態に戻りつつあります。最初は本当に症例写真のような効果が出るのか少し疑っていたのですが、思い切って通って良かったです。
とにかくハゲ対策を焦ってしまい、効果があると聞けば何にでも手を出していました。 結局効果がないどころか気が付けばハゲが進行しているような気がして、思い切って専門家に依頼することにしました。通い始めて最初の3か月はあまり思わしくなくて心配になりましたが、1年たつと髪の量が増えていることに安心しました。やっとハゲが改善できてよかったです。

 

良い口コミについては、私も同じ気持ちでよくわかります(涙)。特にAGAクリニックに通ったみなさんは、通う前に不安ながらも決意している点と効果が出て良かったという点は共通しています。私の場合は本当に最初の一歩を踏み出すのはハードルがありましたが、今ではやって良かったと思っています。

 

全体的には良い口コミが9割で悪い口コミが1割くらいでした。意外と多かったのが、「様々な薄毛対策をしたけど効果が出なかった。AGAクリニックでやっと薄毛が改善できた。」というものです。私と同じ人が意外と多かったのです(笑)。

 

安全性が高くておすすめのヘアジニアス公式ページ

AGAクリニックの選び方まとめ

最初にAGAクリニックに通うときは、多くの人が不安に感じると思います。本当に自分に効果があるのか?副作用の心配はないだろうか?高額な治療費を請求されないか?とかです。

 

AGAクリニックに通うのは少なからず勇気がいることだと思います。私の場合、無料カウンセリング当日は緊張し過ぎて、AGAクリニックの前を行ったり来たりしていました。「騙されて高額請求がこないか?」とか「ヤクザみたいな人が出てこないかな?」とかよくわからない心配をしていました。はたから見ると完全に挙動不審だっと思いますが、私は真剣に緊張していたのです。

 

そのような心配は、実際に通ってみると考えすぎでした(笑)。今、「育毛シャンプー」や「育毛剤」で薄毛対策をしている人は、効果の出ない薄毛対策商品にウンザリしていると思います。かつての私がそうだったので(笑)。そのような方には、効果の出ない薄毛対策商品にお金をかけるくらいなら、AGAクリニックに通う方が良いよと伝えたいです

 

薄毛は治療することができる時代になりました。特に薄毛対策商品にウンザリしている人ほど、1度はAGAクリニックの無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします。髪に対する心配がなくなってくると通って良かったと思えるようになりますよ。

 

人気の高いおすすめAGAクリニックランキング!

AGAを治療するのであれば、大切なことは自分に合った治療方法を見つけることです。「育毛シャンプー」や「育毛剤」、「育毛サプリ」を使っても薄毛が改善しないのは、それらの商品がAGA特有の薄毛(男性ホルモンによる抜け毛)に効果がないからです。

 

進行し続ける薄毛を改善するためには、AGAクリニックで専門家の力を借りるのが近道です。特に今の薄毛対策に効果がないと感じている人は、AGAクリニックの無料カウンセリングだけでも話を聞いてみるといいですよ。「薄毛に対してどのようにアプローチしていけばいいか?」を知り、効果的な薄毛対策ができるようになります。

 

以下に当サイトおすすめのAGAクリニックを紹介していきますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

ランキング1位 ヘアジニアス
 ヘアジニアスは品質の高い治療薬と定期的な血液検査で安全性の高いクリニックです。発毛効果の即効性も高く、治療開始4カ月で発毛実感率99%となっています。芸能人が多く通っていることで有名ですが、基本プランの料金は他のクリニックと比べて高くはありません(高額プランは超高いです)。
 また、ヘアジニアスは返金制度もあります。発毛効果がない場合は返金してくれますので安心して通えますよ。プロペシアが業界最安値であるため、治療を続けやすく、継続率90%を超える人気のAGAクリニックとなっています。
無料カウンセリング あり
診察 予約制
治療院数 5院
特徴 ①高品質治療薬で安全
②発毛実感率99%
③芸能人も通っている
④返金制度あり
⑤プロペシアが最安値

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 ヘアメディカル
発毛治療のHAIR MEDICAL【ヘアメディカル】

 ヘアメディカルは自社でAGA治療の研究機関を持っており、メンタルケア、食・生活習慣指導などを総合的に薄毛を治療することができます。価格も比較的安く、不必要な治療をすすめることもない良心的なクリニックです。
治療院は東京・銀座・名古屋・大阪・福岡の主要都市にあります。ヘアメディカルは薄毛治療に対する総合的なサポートを求める人におすすめです。

無料カウンセリング あり
診察 予約制
治療院数 5院
特徴 ①総合的に薄毛を治療できる
②高い専門性と技術力がある
③低価格で安心
④女性の薄毛治療も可能

詳細ページ公式ページ

ランキング3位 AGAスキンクリニック

 AGAスキンクリニックは業界最大手のAGAクリニックです。発毛実感率99.4%という効果の高さや実績、症例数の多さで人気が高いクリニックです。テレビCMで見かけたことのある人も多いのではないでしょうか。
AGAスキンクリニックは院数が49と多く、富山・高知・島根・沖縄など他クリニックが展開できないところにもあります。そのため、急な引っ越しにも対応できる通いやすさの点から選ぶ人も多いです

無料カウンセリング あり
診察 予約制
治療院数 5院
特徴 ①高品質治療薬で安全
②発毛実感率99%
③芸能人も通っている
④返金制度あり
⑤プロペシアが最安値

詳細ページ公式ページ